0120-299-654
受付時間:8:30~19:00(土日もOK)

ブログ : NEW外壁用塗料フッ素REVO1000発売開始!! blog

フッ素塗料に革命を

建物を長く守り続けるために生れた高耐候型ハイクラスフッ素塗料「フッ素REVO1000(‐IR)」

紫外線・雨・熱などの厳しい劣化要因にさらされ続ける建物。そんな建物の外壁を永く守り続けるために生れました。劣化に強いフッ素樹脂を採用しさらにはフッ素成分を豊富に配合する技術により高対候性を実現。従来の一液水性フッ素塗料を凌ぐ性能を発揮します。

劣化に強いフッ素樹脂により高耐候性を実現!建物を長期間にわたって保護

促進耐候性試験(キセノランプ式)において16~20年(期待耐用年数)経過後も光沢保持率80%以上を保護。従来の一液水性フッ素塗料を凌ぐ高対候性を発揮し、建物を長期間保護します。

従来の一液水性フッ素塗料よりフッ素成分を約2倍配合

フッ素樹脂は結合エネルギーが高いため紫外線などの劣化要因に破壊されにくく高い耐候性を発揮する特徴があります。フッ素REVO1000(‐IR)は、従来の一液フッ素塗料と比較して、フッ素成分を約2倍配合。成分の含有量が多いほど、紫外線により破壊されにくくなるため、高い耐候性を発揮します。

結合力の強い「完全交互結合型フッ素樹脂」を採用

フッ素樹脂は、劣化しやすい成分同士で結合している、交互性の低い個所があり、その箇所が紫外線に破壊されることで塗膜の劣化が進行します。劣化しやすい結合箇所が少ない「完全交互結合型フッ素樹脂」の採用により、」紫外線に対して優れた耐候性を発揮します。

ラジカル制御型の白色顔料を配合

塗料中の白色顔料の主成分「酸化チタン」は、紫外線の影響を「受けると「ラジカル」と呼ばれる劣化要因を発生させます。このラジカルは、樹脂の結合を破壊し、塗膜の劣化を促進します。「ラジカル制御型白色顔料」を採用することでラジカルが発生した場合にも、シールド層がラジカルの放出を防ぐため、塗膜の劣化を抑制します。

汚れの付着を抑制し、建物の美観を維持

一般的な塗料に使用されているフッ素樹脂は塗膜表面に汚れが付着しやすいという課題を抱えています。フッ素REVO1000の塗膜表面は強靭性を有しているため、塗膜表面に汚れが付着しにくく、建物の美観を維持します。

カビ・藻の発生を抑え、建物の美観維持に貢献

「JIS Z 2911カビ抵抗性試験方法及び「藻抵抗性試験」に合格。カビ・藻の発生を抑え、美観の維持に貢献します。※社内試験による

チタン複合遮熱無機顔料により優れた遮熱性を発揮

一般的に塗料の着色に使用されて入りカーボンブラック等よりも日射反射率が高く、熱を吸収しにくい「チタン複合遮熱無機顔料」を使用。温度上昇の要因である、近赤外線を効果的に反射する塗膜を形成し、室内の温度上昇を抑制します。

荷姿15㎏、4㎏
塗布量0.25~0.35㎏/㎡
希釈0~10%
艶有、3分艶
アステック標準色68色

フッ素REVO1000の資料請求・お見積もりはあなたの街の塗装屋さん・外装リフォーム専門店の当社にお気軽にお問い合わせください!!

contact お問い合わせ

現場調査から最短で翌日・遅くても3日後には詳細な
お見積書をご提出できるよう心がけています。お気軽にお問い合わせください。

0120-299-654

受付時間:8:30~19:00(土日もOKです)

しつこい営業してません!他社との相見積もりも大歓迎です。

お問い合わせはこちら

LINE
ZOOM
Ameblo
Ameblo
Instagram
YouTube

施工対応エリア

淡路島を拠点に明石市・神戸市・徳島に車で1時間圏内でいける場所。
またその他の地域もご相談ください。